a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマス・ジョイント・コンサート

<<   作成日時 : 2009/12/08 12:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

今年最後のイベントは、とってもゴージャス。
たくさんのハワイのアーティストたちの演奏が生で聴けるだけでなく、今回はその演奏で踊ることができる。
もう、考えただけで舞い上がったり、足がすくんだりと緊張の波が押し寄せてくることを止められない。
一生に一回くらいそんな機会があったらなぁと思っていたことが、こんなに早く実現するなんて…。
感謝の気持ちでいっぱい。

クリスマスコンサートということで、衣装もそれらしくコーディネート。
レイは、クリスマスツリーの色合いのクロシェットレイ。
最近はこのタイプのレイを作るための便利な道具があって、これを使うとあっという間に1本できてしまう。
毛糸も、輸入ものしかなかったのに国産で近いものが出てきたようで、それは、需要が増えた=フラをやっている人が増えたってことなのかもなぁと改めて感じる。
画像

















そして、今回は講師を呼んでのメイクレッスンも開かれ、ちゃんとした舞台メイクの手順も学んだ。
ドーランの色の選び方、ハイライトやシェーディング、アイラインの書き方やつけまつげのつけかたなどなど。
出来上がった顔は、近くで見るとド迫力で、ちょっとやりすぎてしまったような。怖い。
つい、舞台だから濃く!と書きすぎたり塗りすぎたりしてしまったけれど、本来は遠くからでもはっきりと顔がわかるようにということなのだから、履き違えないようにしなくてはと反省。
こういうことは慣れるしかない。ので、家で練習し夫に見せたらフリーズした。あえて何もコメントしないことに優しさを感じ。「京劇…」と、かすかな声が聞こえたような気がしたけど、空耳として処理^^;

さらに!フラシスターのRさんに、楽屋着を作ってもらったのです^0^
前開きのキャミワンピ。こういうのが欲しかった。
本当にありがとうございました。
画像














さあ、本番は明日。
3分はきっと一瞬で、だからこそ、その一瞬に心を尽くそうと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
まきさんの高揚感がこちらにまで伝わってくるようです。
かねてからの念願の舞台、どうぞ気持ちよく楽しい時間で
ありますように。

それから、本格的な舞台メイクをを今回初めて習われたとか。
年間いくつもの舞台をこなすまきさんですから、すぐに慣れて
プロの技の習得もできるのでは?
歳を重ねていくうちに、顔の様子も変化しつつあるようで(笑)、
ふだんのメイクを今一度教えてもらいたいと願うこの頃です。
chi-ka
2009/12/08 17:48
わあ、楽しそうですねええ。
好きでやっていること、大きな舞台を与えてもらえるなんて
どきどきわくわくしちゃうのでしょうね。
メイクまで教えてもらってすごい!
でも、京劇・・には笑ってしまいまちたわん(笑)。
でもでも京劇もフラの発表も同じように舞台で見せるもの
だろうから(フラは舞台ではないってことも多々あるので
しょうけれど)、メイクが似ることもあるのかもしれない
よなあと勝手に思う私です。
Ma
URL
2009/12/09 07:34
ねえ、このレイって以前まきちゃんからいただいたシュシュっぽいのだけれど、違うかしら?
あのシュシュはとっても使いやすくて私のお気に入り。
縛っても頭痛くならないし、髪の毛のクセもつきにくいし、かわいいし、触り心地もぐ〜。
毎日使っていたからちょっと、いや大分くたびれてきてしまいまちたが・・・。
今日のイベント、頑張ってねん。
村山トミー
2009/12/09 10:11
まきさんのウキウキした様子が目に映るようです。
一生に一度でいいからと思うほど願っていたことが実現するなんて、素敵ですね。
そんな風に思っていることってあるかな〜と、考えてみたんですが、思いつきません。
こういう喜びって、ずっと抱いてきた夢あってこそなんですね。

緊張して眠れないなんてことありませんように。
思い切り楽しんでくださいね。
NENE
URL
2009/12/10 12:30
◆chi-kaさん
 無事に終わりました。始まったら3分と思うと、本番が近づいてくるに
 つれて、時間がここで止まればいいのにと思いました。
 もったいなくて。
 メイクは、「いつもよりも濃く」を頭においてやるくらいで、
 どこまでどうすればいいのかがわからなかったので、
 とてもいい機会になりました。
 ただ、どんどん乾燥していくのは止められず、
 アイシャドーを塗る頃にはまぶたがしわしわで…。
 普段のスキンケアの重要さを改めて思いました。
まき
2009/12/10 16:28
◆Maさん
 とてもとても楽しかったです!
 メイクも、みんなで笑いあったり驚きあったりしながら
 作業を進めていくのは、学生時代に戻ったようで^^
 たしかにはっきりくっきり見せるってところは
 舞台メイクの共通点なのかも。
 ともかく何でも経験を積むしかなく、
 何度もやるうちに手早く上手にできるようになって
 いくのかなぁと。
まき
2009/12/10 16:39
◆トミーちゃん
 そうそう、そうなの、シュシュがながーくなるとレイに
 なるのでつ^0^
 あのシュシュ、使ってくれてたのね!うれしい^^
 ありがとう♪そうなんだよね、だんだんくたびれてくるのが
 難点なのよね〜。
 今度会うときまたもっていくね〜^^
まき
2009/12/10 16:44
◆NENEさん
 すごく緊張しましたが、緊張してわけもわからずって状況だけは
 避けたくて。どうやって楽しもうとばかり考えてました。
 ほんの少しの時間でしたけど、たぶん忘れられない記憶となって
 心に刻まれたと思います。
 お陰で、終わった後はすっかり脱力して。他の人もそうで、
 帰り道は皆、抜け殻のようでした(笑
まき
2009/12/10 16:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クリスマス・ジョイント・コンサート a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる