a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 古いお札を納める

<<   作成日時 : 2006/04/07 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

古いお札を納めに明治神宮に行ってきた。
社長に届くお札なので、私が行くのもどうかと思っていて早2年。そのうちに社長の机の下、足元に放置されているのを見つけ気になって気になって...。別に信心深いというわけではないのだけど、返しに行けと言われているような気がして。

パンプスで歩くには少々辛く長い参道。でも、途中「もうすぐ門を閉じます」というアナウンスが聞こえ、慌てて駆け足。無事間に合い、古札納所に納め、ごめんなさいとありがとうをしてきました^^

あーなんかすっきりしたぞーと思いながらの帰り道、妹から電話が入った。
「明日なんだけど、佐野厄除大師行かない?」
ええっ!惜しいっ!・・・と思わずばちあたりなことを口に出してしまい、慌ててごめんなさいと心の中で謝る。そうかそうか、予備日まで用意されてたとは、どの道私が行くことになってたのかしらね〜・・・と思った^^;
お札は既に納めてしまったけれど、方位除けに行ってきます☆

ところで、今日のランチは焼きそば、夜はラーメンだった。そして明日、佐野に行ったらたぶん「佐野ラーメン」だよなぁ...と。麺も続くのでした〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
嗚呼、「お札」。
おふだね。
おさつじゃないのね。
あさこ
2006/04/08 16:19
ほんとだぁ〜。おさつとおさつ。
縁に続く第二弾がこんなところにっ!!(爆)
文字にする時は御札のほうがいいのねん^^
まき
2006/04/08 22:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
古いお札を納める a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる