a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ペーパーバック

<<   作成日時 : 2005/03/23 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

通っている英会話教室は、教会主催なので、レッスンの後、聖書を朗読する時間がある。まず日本語文を読み、その後英語文を読み、最後に先生の解説や思いを聞く。毎回涙ぐみながら、一生懸命に話を聞かせてくれる先生。

なのに、質問することといえば、「○○○って誰?」がほとんど。知らないとはいえ、先生もさぞかしがっかりしていることだろう。ごめんなさい。

そんなこんなで、あっという間に「winter-spring期間」が終わり、2週間お休み。

お休みの間によかったら…と貸してくれたのは、“The Lion, the Witch and the Wardrobe”という本。
『The CHRONICLES of NARNIA』のシリーズ2作目で、この2作目がいいらしい。

子供の本だから読めると思うわよ。
『ロードオブザリング』のような物語なんだけど、とっても面白いの。

・・・『ロードオブザリング』と聞いて少々ひるむ。
実は、家には『指輪物語』が全巻揃っているのだけれど、実際のところ3冊目(映画でいうと第1部)で頓挫してしまっている。登場人物や地名が頭に入らず、何度も読み返しているうちに嫌になっちゃったのだ。(ちなみに映画は3作とも楽しみました。)

うぅ〜、借りるの早まったかなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペーパーバック a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる