a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 20周年ホイケ〜Part3(完)

<<   作成日時 : 2010/11/21 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

二部は生バンドでのフラ。

前日が顔合わせと音あわせ。普段使っているCD音源とは雰囲気やペースが変わり、生声の迫力に舞い上がるのと同時にいやでも緊張が高まりました。

ハワイアンの曲は、前奏→1番→間奏→1番→間奏→2番→間奏→2番…と間奏を挟んでワンコーラスを2回ずつというパターンが多いので、バンドさんに「次は何番を歌ってくださいね〜」と言った意味も含めて、次の歌詞の頭の部分を間奏の時に言います。これをカヘアというのだけど、今回ほど大切だと感じたことはなかったなぁ。
踊りも間違えるように、歌だって間違えてしまうことはあるのです。なので、皆で大きな声でカヘア言いましょうと。


オープニングはウリウリでにぎやかにスタート。
Hualalai(フアラライ)〜Na u'i o Kaua'i(ナウイオカウアイ)と、MCを挟んで2曲続けて踊りました。
どちらもテンポのよい曲で、自然に笑顔(それもかなり大きな笑顔に)になる楽しい曲で、実際とても気持ちよく踊れたのですが、ウリウリのフアラライが練習の時よりもゆっくりに、ナウイオカウアイが速くなったので、体が反応しきれていなかったようで…。
ちゃんと踊れてたと思っていたのに、観ていたお客様の何人かから、「あの曲は、いつものペースと違ったんじゃない?バタバタしてた」や「あれは一生懸命踊ってるなって思った」という声があったことを後から聞いて…ガーンと。
バタバタなんてお話にならないし、一生懸命に見えたことはただただ恥ずかしく。頑張ってる感は絶対舞台で出しちゃならんのに。
いやはや、痛〜い感想でした…。でも聞けたことはとてもラッキーなことなので、次回のためにしっかりと心に刻みます。
画像


次は、He aloha ku'u ipo(ヘアロハクウイポ)。
愛しい恋人のことを歌った曲。ゆっくりめだったので、客席の姪っ子を探すこともできました。真剣な顔で観ている姪っ子の手元で時々きらっと光るものは、作っていくと言っていた応援うちわなんだろうなぁと。後で見せてもらったら、金色の折り紙に「まーにゃんがんばって!」と書いてありました。

そしてハラウ生全員でフィナーレ。
各自作ってきたフレッシュレイをつけて、ハラウと同じ名前のウイラニを踊りました。
画像


お客様をお見送りしたら、メイクを落とし、衣装をかばんに詰めて。
スタッフさんたちとの打ち上げで飲んだビールはあっという間にまわってぽーっとなってしまったけど、とっても美味しかった。


次の日は疲れと寝不足で仕事にならず、その後もしばらくはぼんやりとしたまま、終わってしまったんだなぁ…とただ寂しくて。
でも、時間が経つにつれてじわじわと楽しかったなぁと思うようになり、さらに時間が経つにつれて次への課題(自分の中での)も見えてきて。本当に大切な節目の一日となりました。

最後の最後にメイク係りでメイク品の棚卸しと打ち上げをし、ようやく気持ちにも区切りがついて。
これからもフラと共に生きていきたいです。

(おわり)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵だわあ。フラと共に生きていきたい・・そんな風に大切に思える大好きなものが
あってしあわせだよね〜。ううん。いいなあ。

フラをやっている女性はみんなお髪をのばしているのかしらん。

それから一生懸命っていう雰囲気じゃだめなんだね。なるほど。
そういえばハワイでフラやってた女性もみんなそういう雰囲気はなかったものなあ。
Ma
URL
2010/11/21 07:34
◆Maさん
 生きていきたいなんて書いて自分で照れてしまいましたが、
 本当にそうしていけたらなぁと思ってます。
 
 髪の毛は長い人が多いです。決まってるわけじゃないんだけど
 そうなってくるのかなぁ。でもウィッグの人もいますよん^^

 一生懸命が見えるのは駄目ってのは、私個人の思いなので、
 それがいけないってことではないんです。
 (Maさんならニュアンスわかってもらえると思いますが、
 誰か気を悪くする人がいるといけないので)
 そういう風にだけは見せたくなかったから…くぅ、練習不足で
 経験不足だなぁと。
 でも、まだまだやることあるってことで、頑張り甲斐あります^^
 次回はただ楽しんでもらえるように。
まき
2010/11/21 17:07
ほんとに、「フラと共に生きていきたい」だなんて素敵!
私もこれからの人生、そんなふうに語れるものとの出会いがあればイイな。

いつか私もまきちゃんの踊っている姿観に行きたい。
村山トミー
2010/11/22 09:52
◆とみちゃん
 あはは…キャラじゃないよね^^;
 叫ぶ前に好きなことさせてくれる夫に感謝だよね。
 
 うん、私もとみちゃんに観てもらいたいな。
 ちゃんと動けているうちに(笑
まき
2010/11/23 00:58
これからも共に…と思えるライフワークが見つかるのは
幸せなことですよね。
続けるうちに技術だけでなく気持ちがさらに積み重なって
より愛が深まってゆくようなものとの出会い。
これからもずっとずっと大切にしてください。

いつかフラを見る時は、まきさんの舞台だと思ってますから。
chi-ka
2010/11/24 20:19
◆chi-kaさん
 コメント、ぐっときました…ありがとうございます!
 ホイケのように区切りになる時間を持てたことは
 本当によかったなと思います。
 気持ちを振り返ったり、改めて向き合ったりする内に
 気付くことも多くて。
 これからも大切にアロハを育てていきます。
 
 いつか本当に観てもらえたら嬉しいなぁ^^
まき
2010/11/24 22:58
お疲れ様でした。
打ち上げのビール、さぞかし美味しかったことでしょう。
鮮やかなオレンジの衣装も清楚な白もどちらも素敵!
それにしても、人生をかけて夢中になれるものがあるって、うらやましいです。
これからもそのお気持ちを大切に育てていって下さい。
NENE
URL
2010/11/27 16:41
◆NENEさん
 はい、ビール、素晴らしく美味しかったです^0^
 オレンジ色はすごくライトに映える色でなんです。
 着ている自分もなんだか元気になるような。
 …と書いていて、そういえば色で自分の気分って
 変わったりするなぁと思いました^^
 
 本当にフラはやればやるほど好きになっていって、
 出会えてよかったなあと思ってます。
 ありがとうございます、これからも頑張ります♪
まき
2010/11/27 23:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
20周年ホイケ〜Part3(完) a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる