a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS エンタメ2010年-上期まとめ

<<   作成日時 : 2010/07/09 15:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今年は結構舞台づいているなぁと思う。
ひとつが次のひとつに繋がり、そのうち勢いがついてきて、いつの間にか途切れなく何かしら舞台のチケットが引き出しに入っている状態。
舞台側からと客席側からと、双方向にエネルギーが飛び交うあの空間のとりこなのです^^

さてさて、その2010年上期に観たもの9つ。

1.TALK LIKE SINGING(ミュージカル)
2.ヘンリー6世(ストレートプレイ)
3.薔薇とサムライ(ミュージカル)
4.バーン・ザ・フロア(ダンス)
5.KA NANI O HAWAII(フラ)
6.ムサシ NYバージョン(ストレートプレイ)
7.Halau O Kekuhi(フラ)
8.つちのこ(ストレートプレイ)
9ザ・キャラクター(ストレートプレイ)

ひとつだけもう一度観ることができるけどどうする?といわれたら、「薔薇とサムライ」が観たい。
弱きを助け強きをくじく女海賊と石川五右衛門と仲間たち。陰謀に負けそうになりながらも戦い、勝利を勝ち取りハッピーエンド!実にシンプル、そして愉快痛快。今思い出しても気持ちが高揚してくる。誰かとハイタッチしたい^^
幸せな気持ちになる作品だったな。

反対に、もう観たくないとまでは思わないけれど、「薔薇とサムライ」とは違った方向に気持ちが大きく動いたのは「ザ・キャラクター」。すごかった。身も心も凍るようだった。

ある書道教室。
家元が"ギリ写経"と称してギリシャ神話を書き写す作業を弟子たちにさせる。
ギリシャ神話から名をもらう弟子たちは次第に言葉の力で洗脳されていく。
家元自らはゼウスと名乗る。
行方不明の弟を追って潜入した姉は、家元に取り入り、でも正気を保って弟を探し続けるうちに、
いろいろなことが明らかになっていく。

・・・こうして書いてみると既に怖いのだけれど、ひたすら面白おかしく場面は展開し、客席からは絶えず笑いが起こっていたのである。言葉遊び、神話の世界と頭の中が大忙しで、気づく暇もなかった。

それから後もしばらくは声を出して笑っていたのが、クライマックスに近づくにつれて、まず両手でお腹を押さえ、そのうちに自分を抱きしめるように胸の前で腕を組んでいて。

疑問を抱くものは偽りの遺書と共に暗殺され、
社会から問題視されるようになると反発し、
追い詰められた家元が、この筆で突いてくるのだと弟子たちに渡したものは筆ではなく。。。

戦慄の幕切れでした。

これは舞台でしかできないだろうなぁ。。。


どうしたってあの事件を思い出してしまって。
あの時、私は既に働いていて、職場に母から電話があり、仕事中になあに?と思って出てみれば、「知らないの?今大変なことになってるのよ。あの子(妹)、その路線使ってるはずなのよ。でも連絡とれなくて。。。大丈夫かしら。。。」と。まだ携帯電話など普及していない時代である。
そんなことを思い出しながら家に帰ったのでした。

別の日に観にいった友人に「あの時何してた?」と聞いたら、ルートを覚えていた頃だったと。ふじさんろくにおーむなく……。
はてさて、ちょうど生まれるか生まれたかくらいの隣の高校生はどう感じたんだろうか。


・・・とまあ、こんな感じです。
まとめというより「ザ・キャラクター」の感想になってしまった感もありますが^^;
下期も心を動かされる作品にたくさん出会えるといいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いいなあ。たくさん観ているんだねえ。
舞台ってパワーをもらえるよね。舞台上の俳優さん達は
客席からパワーをもらっているのだし。

妹ちゃん、あの路線使ってたんだね(怖)。無事でよかったね。
宗教にはまっている人は怖いです。私は引いてしまいます。
Ma
URL
2010/07/09 17:52
私ももう一度観れるなら薔薇サムがいいです!
何てったって、エンターテインメントのすべてがそこにありました。海賊が超クールです。黒ひげというと。薔薇サムの黒ひげは愛せましすが、ワンピースの黒ひげは愛せない!!!
後半も一緒に舞台を楽しみましょう!
かんち
2010/07/09 22:52
◆Maさん
 また舞台観にいくために仕事頑張らなくちゃと
 結構エネルギーの源になってたりします^^
 
 そうなんです、はじめは何がなんだかわからなくて、
 全貌が明らかになっていくにつれて、その恐ろしさに
 気がついて、なんてことが起こったんだ!って感じでした。
 そうですね、引きますよね。洗脳って怖いです。
まき
2010/07/09 23:34
◆かんちさん
 やっぱり?^^薔薇サムはほんっとうに楽しかったね〜。
 確か黒ひげは、カミングアウトしてイワンコフみたいに
 なっちゃったんだよね(笑)
 後半もよろです^^まずはオールメールをゲットしなくては。
まき
2010/07/09 23:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エンタメ2010年-上期まとめ a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる