a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 美容室で出される雑誌について

<<   作成日時 : 2009/01/02 00:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

明けましておめでとうございます。画像
昨年は、こちらに遊びに来てくださって本当にありがとうございました。
かなり不定期な更新ですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、昨年の話になりますが、今年は26日が仕事納めだったので、その後時間に余裕があり、
美容室に行くこともできました。

またしても担当の美容師さんが辞めてしまって、どうしようかなぁと思っていたところ、近所に
新しい美容室ができ、そこに行くことにしました。

担当してくれた美容師さんはとても若かったけれど、人の話にちゃんと耳を傾けてくれる感じのいい
女性でひと安心。ただひたすらしゃべられると疲れてしまうから。ならば黙々とカットしてくれる人のほうがいい。

雑誌を読む間に時々おしゃべりするというちょうどいい感じで時間が過ぎる中、「雑誌はよく読まれますか?」と
聞かれ、その話の流れで、以前から聞いてみたかったことをたずねてみる。雑誌のチョイスにまつわること。

やっぱり、客を見て予想しておくらしいのだが、アシスタントさんよりも直接客と接する美容師さんのほうが、
そして、男性より女性のほうが上手なのだそう。

こちらも置かれた雑誌のラインナップで、ああ、何歳くらいに見られてるんだなぁと認識するのよと話がすすみ。
実は数年前に、婦人画報を置かれたことがあって、軽くショックだったのよねぇ〜と話し、あらあらそれはそれはと
フォローをしてもらいつつ大笑いする。
(雑誌が嫌い云々ではないです。むしろ読むところが多くて好きです。念のため)

いや、でも笑ってばかりはいられないと美容師さん。
だいたいはアシスタントが準備するのだけれど、たまーに、ええっ?!と思うものが置かれていて、
即変更するんですよと。

以前、絶対にその年代に見えない人に、更年期や老眼鏡の特集がある類の雑誌が出してあり、
慌てて取り替えたこともあるとか。美容師さんも苦労しているのだなあ。

ちなみに、その日置かれた雑誌は、アラフォー世代の女優さんが表紙のヘアカタログと、
saitaと名前は忘れてしまったが、30〜40代向けのファッション雑誌。だいたい合ってます^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
まきさん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますね。今年はリアルでぜひ♪
先日、私の目の前に置かれたのはLEEとオレンジページと地元情報誌でした。だいたいあってるのかな?私もやっぱり「ああ、こういう雑誌だからこういう年代に見られているのだなあ」って思ったりします。
でもいつもやってもらっている美容師さん(私より10歳上の南こうせつ似の男性です)とのおしゃべりを楽しみにしているので結局ほとんど雑誌は読まないのですけどね〜。
Ma
URL
2009/01/02 08:12
まきちゃん♪
今年もよろしくお願いいたします

美容院の雑誌。
そんな感じだったなんて。
知らなかった〜
私、今は、はじめて行く美容院では、生年月日を10年若くして書いてます(笑)
少し前までは、5年でした(笑)
あと、読みたい雑誌は、自分で席まで持って行ったり(笑)
「週刊誌よりもファッション雑誌が見たいです」と自己申告したり(笑)
私も「おしゃべり」は苦手です。。。(笑)
良い美容師さんがみつかると、嬉しいし安心だよね

今年もまきちゃんの日常をさりげなく拝見させていただきますね
まりりん
2009/01/02 18:56
◆Maさん
 あけましておめでとうございます!
 こちらこそ今年もよろしくお願いいたします^^
 ほんと、リアル計画しましょうね〜☆
 
 ふふふ、Maさんも「そうかぁ、なるほどねぇ」と
 思ったりしますか。
 若めの雑誌が置かれると、ちょっとウキウキする反面、
 うー、これ読むとこないなぁ…と思ったりもします(笑
 おしゃべりが楽しい美容師さんだと、いい時間をすごせますね^^

◆まりりんさん
 明けましておめでとうございます!
 こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします^0^
 
 わはは、10歳若くとは大胆な!
 まりりんさんとこは自分で持っていったりもできるんですね。
 それはいいかも。
 私は雑誌を読みたい気分じゃないときは、読みかけの小説を
 持参することもあります。
 でも、あんまり疲れてると寝ちゃったりもするんですよねぇ。
 なのでスタイルに複雑なオーダーはできません(笑
まき
2009/01/03 21:13
遅ればせながらあけましておめでとうございます。

そうかー、差し出される雑誌で、何歳に見られているかわかるわけですね。
私が行くところは比較的若い人が多いせいか、ファッション雑誌がほとんど。
私は興味ないので、「食べ物系か、旅系のものに代えてください」と、お願いします。
でも数が少ないので、予備に文庫本持っていったりします。

ではでは、今年もよろしくお願いします。
NENE
URL
2009/01/04 16:31
◆NENEさん
 明けましておめでとうございます。
 こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
 
 NENEさんもチェンジしてもらったりするのですね^^
 私はここで読まないと一生読まないだろうなぁ〜と、
 ひと通り見ます。でも、あまりに興味がないときは
 寝ちゃうことも(笑)
まき
2009/01/04 17:33
すっかり出遅れておりますが、
明けましておめでとうございます。

自分が思うより、お店の方も用意してくださる雑誌の
チョイスには気遣ってくださってるものなのですね。

美容師さんのおしゃべり封じ(笑)と物珍しさから
片っ端から雑誌を眺めるのが常。
若い人のファッション雑誌もこんな時でもないと、と
眺めますが、読むところが少なくてあっさり終了。
反対に、重たいマダム系雑誌の方が読みがいがあり
ますね。でも読み終わらなくて「あ〜もうちょっと」
なんて思う自分が恥ずかしかったり…。
何をしに美容院へ行ってるのだか。
chi-ka
2009/01/05 20:23
◆chi-kaさん
 明けましておめでとうございます^^
 今年もよろしくお願いいたします。

 機会があったら何でも聞いてみるもんだなぁと思いました。
 美容師さんたちも技術以外に雑誌のチョイスも勉強していくん
 だなぁと。自然に身についていくものとはいえ。

 そうそう、読みたいものが終わらないときはくぅ〜残念〜と(笑
 今回は黒柳徹子さんのコラムが面白くて全部読みたかったのですが、
 あと少しのところで終わってしまいました^^;
まき
2009/01/05 21:57
まきちゃん、明けましておめでとうございます。
今年も一緒に遊んでちょ。

美容院での雑誌、わかるわかる〜。
私もいつもどんな雑誌が置かれるのかすっごく気になります。
こちらに引っ越す前に行っていた美容室では、雑誌ではなく美容師さんおススメの本(絵本エッセイ等々)を何冊か出してくれた。
すっごく泣ける内容で、本当に涙ぐんでしまった時もあったな。
村山トミー
2009/01/06 23:15
◆トミちゃん
 こちらこそ、末永くよろしくです^^

 ところで、その引っ越す前の美容室、すっごい気が利いてるわ!
 お勧めの絵本やエッセイが出てくるなんて。
 何が出てくるのか楽しみだし、読むジャンルが広がりそう。
 すっごく泣ける内容の本、覚えてたら今度教えてね。
 読んでみたいわ。
まき
2009/01/07 23:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
美容室で出される雑誌について a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる