a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS イベント終了【フラ日記extra】

<<   作成日時 : 2008/10/03 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

島イベント「HONU CRAWL Vol.2」が無事に終了いたしました。
観に来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。

スタッフのみなさま、出演者のみなさま、ありがとうございました、そしてお疲れ様でした。
いつもばたばたと自分のことをするのでいっぱいで、ご挨拶もままならなくてすみません。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


個人的には、失敗したなぁという点がいくつかあり、少々へこみましたが、これも経験してみないとわからないこと、次回への課題となりました。


さて、今回の会場は会社から徒歩圏内にあるということもあり、毎週大きな荷物を抱えてくる私を知っている会社の女性社員の方々が、「観にいく!」「一度はみておかなくちゃね」「しょーがないなー、観にいってやるか」など、それぞれのひと言とともにチケットを買ってくれました。

フラを観るのはもちろん初めてで、中にはライブハウス的なところへ足を運ぶことなどほとんどない人もいるという状況だったので、楽しんでもらえたかどうかが気がかりでした。

何しろ、始まる前に客席に「楽しんで行ってくださいね」と挨拶にいったところ、あの製品の出荷処理が云々、売り上げ処理が云々…(月初だったからね)という話をしていて、ひゃあ、まだ仕事中だ…と、声を掛けるのをためらっていたら、後ろから飲み物を持ってきたひとりが、「あっ!まきさん!私、明日から研修なので、申し訳ないんですけど、机の上に出荷の書類をおいてきましたので、お願いします」といわれ、とてもイベントを楽しむモードに入っていなくて。
化粧も終えてフラモードにシフトしていた私自身も、一瞬事務服を着ている心持になり。

翌日。

昨日はありがとうございました…と恐る恐る反応を伺ってみたところ、あまり言葉が返ってくることもなく、ありゃぁ…参ったなぁと。

なので、その後、じわりじわりと、甘辛両方取り混ぜた、実にさまざまな感想を聞けるとは思いもよらないことでした。

面白かったので、年代別に紹介。

<20代>
とっても素敵でした!こういうイベントを観にいったのも初めてで、楽しかった。また機会があったらみたいです^^

  >>>年上の私への気遣いを感じるとともに、非常に初々しい感想で思わず笑みが。

<30代>
楽しそうに踊っているので、観ているほうも楽しくなった。私もやってみたくなった。

  >>>とてもありがたいお言葉。ぜひ一緒にやりましょう!

あの、ぴょこっと膝が出るのはなあに?ゆったり踊っているところに突然そうなるのが気になって。

  >>>これは、よく聞かれることで、uwehe(ウエヘ)というステップ。
    初めて見る人にはとても興味をそそるものらしいです。私もそうでした。
    そして、気になるとやってみたくなるもの。こんな感じだったよねと更衣室で。

<40代>
先生はやはりさすがだね。上半身がぜんぜんぶれない。上半身が全く動かないのに、下半身の可動域が大きい。

  >>>カカカカ、カドウイキですか?!
    斬新な表現におののきつつ、でも見ごたえがあった、すばらしかったと言ってくれたので、
    これは彼女流のほめ言葉だと気づく。

衣装さ、結構前に作ったものとかも着るの?
作ったときとサイズが変わって、ぴったりした感じになったのかなぁと思うのがあって。

  >>>す、するどい!

あとさ、恰幅のいい人がね。

  >>>だ、だれ?今回恰幅のいい人はいなかった・・・と思う^^;

<50代>
みんな同じような髪型で同じような化粧で、似たような顔に見えてあなたを探すのが大変だったわ。

  >>>すみません(>_<) でも、いいんです、それで。そう思ってもらえたのはある意味大成功で。
   そのほうが…みな揃って見えるので群舞のときは、そのほうが。

あなたの口紅がいちばん赤かったわ。いちばん目立ってたわ、唇が。

  >>>げっ(冷汗)

それで、みんなどのくらい(フラを)やってる人たちなの?
化粧でやっぱり変わるわよね。
ライトがまぶしくて、ステージがよくみえなかったのよ。
飲み物が高かったわ。
休憩が長かった。
(その他もろもろ:ちょっと書きにくいこともあり)

でも、よかったよ。

  >>>ほ、本当ですか?(汗)


うーむ、結局のところ楽しんでくれたのだろうか…。悶々…。

しばらくして。

激辛コメントをくれた50代の姉さんが、こっそり、
「うふふ、今、トイレでフラしてきちゃった^^」と。(鏡の前でやってみたらしい)
「あなたの笑顔の原点がわかったような気がしたわ。これからもがんばってね」とも。

別の場所では、
「フラはたくさんで踊ったほうがいいと思う」
「そうかなー、先生のようなフラならひとりでも惹きつけられる」
「ええ?私はたくさんが好き」
「うーん、でも・・・」
という小競り合いがおき、いやいや、いいんですいいんです、好みはどちらでも。
好きなほうを楽しんでいただければと慌てる。

・・・・・・ほっとしました。
そして、冷静になるにつれ、少しずつうれしさがわいてきました。
興味を持ってもらえたんだなぁと。とてもありがたいことです。
よかったのかそうでなかったのかはわからないけど(もう怖くて聞けない)、じゅうぶんです。

また観に来てくれる機会があったら、今度は文句なしで「よかったよー!」と言ってもらえるよう、精進します^^

Mahalo nui loa

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
沢山の意見を頂けるってとってもうれしいですよね。

お疲れ様でした!

で・でもまだ終わってないし〜
りと
2008/10/04 00:51
◆りとさん
 お疲れ様でした。
 ええええ、長い1週間になりそうです^^;
 いろいろあって頭から湯気出てます。
まき
2008/10/04 21:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
イベント終了【フラ日記extra】 a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる