a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 言葉から受ける印象

<<   作成日時 : 2008/07/27 19:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

美容室に予約の電話を入れたときのこと。

「明日の午前中で空いている時間にお願いしたいのですが」
「少々お待ちください…ええと、10時30分で、少しお待ちいただくようになりますが、
よろしいでしょうか?」
「少し待つ…では、待たない時間でお願いしたいのですが、何時なら入りますか?」
「…あのう…10時30分に来ていただいて、少し待ってもらうかたちになるんですが・・・」
「はあ。午後でもいいんですけど。」
「ええとええと。。。」
「うーん、では、少しってどのくらいですか?」
「10分から15分くらいだと思うのですが。。。」
「ああ、それなら、10時45分なら大丈夫ですか?」
「いや、、、なるべくお待たせしないようにしたいのですが、あの、ええと、待たせてしまうことも
ありまして…」

と、ここでようやく、相手の言いたいことがわかったので、10時30分で予約をしてもらった。
つまり、予約できるが、場合によっては多少のズレが発生しますよということなのだろう。
そんなことは、言われるまでもなく分かっていることだったのだけれど、正直なのか、
それともどう言えばいいのか思いつかなかったのか。はたまた、因縁でもつけられたことがあるのだろうか。

例えば、結果として同じ10分待つことになったとして。

1.10時30分にきてもらって、少し待っていただくようになります。
2.10時30分に予約をお取りしますが、多少お待ちいただくこともあります。

では、全然受ける側の心証が違う。
来客数も変わるんじゃないだろうか…誰か(先輩とかが)教えてあげればいいのになぁ…。

さて、蓋を開けてみれば、「待ってもらうかたち」にはならず。
逆に私が少し遅れて「待たせるかたち」になったのでした。
・・・この「かたち」ってのも書いてみるとちょっと妙ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
わかるわかる〜
接客とか仕事って、いかに相手にわかりやすく心地よく〜が
大事なのではと思うのですが、最近そういったお店の接客に当たってない私。

相手の頭の良さを感じるのは、私には道順や地図なんです。
なんでこんなナビの言い方なの?
私の気持ち考えてよーって^^:

ま、待たせた事で今回はイーブン(笑
るんこ
2008/07/28 02:11
うんうん。
美容室の予約、特に若者の応対時によく見受けられますね。
無理矢理予約入れてもらう時などは百歩譲ってそういう言い方でしょうがないという気もするが、通常の場合はそんな言い方だと客が逃げてしまいますよ。
しかし、結局待つのではなく待たせるカタチってところが憎いですなあ。
村山トミー
2008/07/28 10:31
お店の彼女にしてみれば、早〜く来すぎる人(15分前など)に
考慮したつもりなのでしょうが、それが伝わらなければ軽い
混乱の元になりますよね。
気の短いお客さんだったら、「じゃあ結構です」なんて電話を
切ってしまったかもしれないし。
例えば美容室や歯医者さんとか。予約が前後しそうな職種の
言い方マニュアルなどありそうですけれどね。
chi-ka
2008/07/28 11:52
◆るんこちゃん
 ああ、道順説明、自信ないなぁ〜。耳が痛いわぁ(笑
 前の会社の場所が分かりにくいところにあったものだから、
 結構問い合わせ多くて、一人で練習したこともあったなー。
 でも、車でくるお客様への説明はお手上げだった〜^^;
まき
2008/07/28 22:44
◆トミーちゃん
 ほんと、「なら、仕切りなおそうかなぁ」って思った。
 でも、あたふたしてる感じが伝わってきてね。
 私も言葉知らなくて困ったこと何度もあるから、
 なんかちょっと聞いちゃったよ。
 ふふ、しかし、やっぱり「待つんだろうなぁ」って頭が
 あると遅刻しちゃうわぁ^^;
まき
2008/07/28 22:49
◆chi-kaさん
 そうですね、きっといろんなことがぐるぐると頭の中を
 駆け巡ったのかもしれません。
 私は担当の人が来月いっぱいで辞めてしまうのでなんとしても
 予約を入れたかったのですが、確かに、気の短い人なら
 きってしまったかも。
まき
2008/07/28 23:00
うーーん、言葉って難しいですねえ。
確かに、全然印象が違いますもんね。
美容院で電話を受けるスタッフって、若い人・・・見習いさんが多いのかも。
だから、ちょっと「?」ってことが多いですね。

余談ですが、私の住む街は、東京で一番美容院が多いそう。
それでも行きつけの美容院は、数日前に予約しないと入れません。
あちこちに美容院があるのに、まだまだ増えそうな感じですよ。
NENE
URL
2008/07/30 21:54
◆NENEさん
 確かにとても若そうな声のかたでした^^;
 ところで、美容室の件数。
 多いなぁ〜と思うあたりにまた新しい店舗ができると、
 やっていけるのかなぁ…と思いますが、大丈夫そうなんですよね。
 不思議です。
まき
2008/07/30 23:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
言葉から受ける印象 a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる