a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS マーオリ 楽園の神々

<<   作成日時 : 2007/02/13 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

東京国立博物館にマーオリ展を観にいってきました。

知らない文化に触れるのは、時に首を傾げるものがあったとしても、楽しいものです。
今回の場合は、根っこのところではハワイと繋がってるのよね〜という想いがあったので、ついつい共通点を探してしまうのでした。

ハワイ語にはない「T」や「R」があるものの、マナ(霊力、神聖など)やフル(羽)、モアナ(大洋)などは同じで、そういうものを見つけるとちょっとうれしかったり^^

展示されていたカヌーや倉庫の一部や食器類、装飾品などは、決して派手ではないけれど、細かいところまで手を抜くことなく作られたもののもつ迫力を感じました。魂がこもってるなぁと。

そうそう、不思議だったのは入り口にあった大きなポウナム(軟玉)。
ネックレスや農具、武器といろんなものに加工される翡翠ににたきれいな緑色の原石。

触っていいという表示があったので、最初と、一度出た後とその後もう1度と、時間を置いて3回触りに行きましたが(怪しい?)、触るたびに温度が違いました。
最初はあったかくて、次がひんやり、最後はその間・・・くらいかなぁ。
ライトの都合かと、あたってないところも確かめましたがそうではないみたいで。
一緒に行ったりとさんと「なんだろうねぇ〜」と。まるで生きているような石でした。

願わくば飾ってあるものを全部触ってみたかったなぁ(笑

ともあれ、充実のひとときでした。
りとさん、誘ってくれてありがとうございました^0^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
派手な展示ではなかったけど楽しめました。
しかし・・・あのポウナムは不思議でしたね。本当にニュージーランドとつながっているのかしら?
りと
2007/02/14 22:47
ほんと、思いのほか色味が少ないのには少し驚きました。
ポウナム・・・きっと繋がってたんですね〜(*^^*)
もう一回触ってみたいです(しつこい?)
まき
2007/02/15 23:47
親友がニュージーランドの方と結婚してからマ−オリも親近感(?)がありました^^不思議なボウナムなんですね〜。私も触ってみたい。。。*^^*
misa
2007/02/19 07:10
ということは、お友達は現在ニュージーランド在住?
遊びに行く機会もありそうですね^^
そのときはぜひポウナムに触れてみてくださいませ。
あの不思議感、味わって欲しいです。
まき
2007/02/19 22:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マーオリ 楽園の神々 a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる