a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS メル友

<<   作成日時 : 2007/01/21 17:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

返事はこないだろうと思って出したメールに返信があった。それが思いがけず親しみのこもったもので、その人の知られざる一面を垣間見れたようでうれしかった。
デジタル文字からもちゃんと気持ちは伝わってくるものだなあと思っていたら、母のメールのことが頭に浮かんだ。

昨年、母に初めてメールのやりとりをするお友達ができた。

 「家族以外でメールをする人ができるなんて思ってもみなかった。
                   お母さん、『メル友』できました(^-^)」

という報告のメールが届いたときには、ちょっと感動してしまった。
内容にもじんとしてしまったけれど、それよりも母の使う「メル友」という言葉の響きに。

もう何度も耳にしたり口に出したり入力したりしてよく知っている言葉のはずなのに、初めて聞く(見る)言葉のように思えた。

母の使う「メル友」という言葉は、若い子たちが使うそれとも、私が使うそれとも全然違うもののように感じた。
もっと・・・なんというか、重くて、温かくて、大切にしたくなるような。

ふ〜ん、「メル友」ねぇ〜^^

うれしそうな、そして少し得意げな母の顔を浮かべながら画面に向かって
にんまりとしたのだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
(失礼ながら)お母さん、かわいい!と思わずほろり。
いいですね〜、画面から「初々しさ」まで伝わってくる
ようです。

そういえば、うちの父とメル友になった時、文章の
書きようが本人がふだん話す口調や手紙とは異なって
いて、軽いショックを受けた覚えが。
メールは時に人格(文格)を変えるのね〜、と。
chi-ka
2007/01/21 19:48
失礼ながら…Chi-kaさんのコメントに、思わずニンマリ^^
私も同感!
うちの母には死んでも聞けない台詞だわ(爆
るんこ
2007/01/21 23:32
ホント〜、お母様可愛い(*^^*)
こっちまで嬉しくなっちゃいますね〜。

ちなみにうちの母は超アナログ人間なので携帯持ってません(^^;
ビデオデッキの操作すら怪しいのですよ(笑)
lokelani
2007/01/22 12:14
ウチの母はCDの再生もできないけれど
携帯メールだけはできるのです^^v
あさこ
2007/01/22 21:02
◆chi-kaさん
 最初のうちは読点の代わりにスペースだったので、
 まるで電報のようだったのですが、今じゃ顔文字も
 使えるようになってなかなかカラフルなメールです^^
 
 ところで…
 chi-kaさんのお父様はどんな文格になったのでしょうか^^
 軽いショックを受けたくらいですから、「誰?」って感じ
 だったのかなぁ…と想像してまたもにんまりしています。

◆るんこさん
 メールの便利さを知ってか、時々届くのですが、
 なかなかかわいらしいメールを送ってくるので、
 妹と情報交換しあって楽しんでます(笑
まき
2007/01/22 23:00
◆lokelaniさん
 母も携帯を本格的に使い始めたのは昨年くらいからです。
 今までは持ってても家に置きっぱなし^^;
 やり始めたら意外とできた!って感じで楽しんでいるようです。
 でも、着信があった印を消すことができず、
 必ず一度かけて、出るとすぐ切られます(笑

◆あさこさん
 ほんとにありがとね。メールもさることながら、
 いろいろ触発されたようで、キルトも励んでるようです^^
 そういえば、母もCD再生とかダメだ!
 「話したい〜」とか、何か気持ちが動くと覚えるのかな。
まき
2007/01/22 23:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
メル友 a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる