a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 大江戸温泉での一日

<<   作成日時 : 2006/11/27 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

以前の会社のお仲間と、大江戸温泉に行ってきました。


朝10時に東京駅に集合し、八重洲交番の近くから出ている無料のシャトルバスに乗って。普段見ることができない東京の風景を眺めながらの30分はちょっとした観光気分です。オープンの少し前に到着し、浴衣を選びながら待ちました。

入浴料を支払い、通行手形をもらい、選んだ浴衣に帯を合わせてロッカーへ。浴衣は16種類。散々迷って選んでみたら、「これは男性モノですが?」と。とはいえ、女性モノにぴんとくるものがなく、違いは中紐のあるなしだけ。うーん・・・と一瞬迷ったときにいいタイミングで「でもやっぱり着たいものを着る!」というひとりの言葉が背中を押し、そのまま希望を貫きました。

着替えてみたら全員が男性モノを選んでいて、ひとりは白地に紫色柄で背中に見得を切っている歌舞伎役者、ひとりは、白地にえんじ色柄で背中に相撲をとっている金太郎、そして私は青の濃淡の太縞で背中に獅子の姿の歌舞伎役者という、ラインナップでした。

支払いはすべて通行手形でチェックし後清算なので、ほとんど何も持たずに江戸の町へと繰り出します。

まずは温泉へ。
午前中はまだ人も少なく、途切れることなく続くおしゃべりの合間に、各種居並ぶ湯を順番に移動し、1時間ほど過ごしました。天気もよく、真っ青な空と明るい陽の光の中で入るお湯の気持ちよいことといったら。

そして、からからに乾いた体には生ビール!・・・これは本当においしいですね^^

お昼も食べてなんだか眠くなってきたので、お休み処にて休憩。すばらしいリクライニングシートがあっという間に夢の国へ連れて行ってくれます。

さて、この日のイベントの「花魁道中」を見るため、火の見やぐら前に移動。外八文字で練り歩く花魁がとっても綺麗。私たちに時折おくる流し目や微笑みも堂に入っていてうっとりでした。客席から選ばれた人との大名遊びでは「ささ、ぬしさん、一服〜」などとキセルを差し出しながらの花魁言葉も聞き、早速「とても楽しかったでありんすな〜」と真似したりして。
画像


その後、町を一周してから足湯へ。外なので半纏(早い者勝ち)を羽織って。
ここではドクターフィッシュを体験しました。お魚の本当の名前はわかりませんが、角質を食べてくれるお魚だそうです。足を入れると、わ〜っと魚たちが足を縁取るように集まってきて、ひたすら食べてくれるのですが、低周波のフットバスに入っているような感じで、結構気持ちよいです。
魚の群がり方は個人差ありで、たくさん寄ってきてくれればくれるほど心地よい振動が持続しますし、「あの人すごい!」と注目の的になることうけあいです(笑)。見ていると、子供より大人の足、女性より男性の足に多く集まっているようでした。

その後もお風呂に入ったりご飯を食べたりしながらずーっとおしゃべりし、結局シャトルバスの最終22時にようやく大江戸温泉を後にしたのでした。お台場やレインボーブリッジ、東京タワーなどの夜景がとても綺麗でした。

一箇所で一日過ごせるだろうか、飽きたらどこか別のところに行けばいいか、なんて思う必要は全くなくて。なんとはない話で横断歩道の青信号を見逃し、うっかりしているとそのまま小一時間なんてことにもなりかねない集まりには、このくらいの時間があってようやくゆっくりしたような気がするのかもしれないです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大江戸温泉 割引とクーポン
大江戸温泉の割引とクーポンについてご紹介いたします。大江戸温泉の通常利用料(全て税込み料金です)は、一般料金(11時〜)で、大人(中学生以上)2,827円・子供(4才〜小学生) 1,575円・4才未満のお子様は無料となっています... ...続きを見る
温泉大好き!@全国温泉ガイド
2007/01/04 12:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
うわ〜♪ 楽しそうですね。 
大江戸温泉という温泉があるのは知っていましたが 中がどうなっているのかまでは詳しく知りませんでした。 選べる浴衣もいいし、ドクターフィッシュ体験してみたいです(^▽^)/ ちなみにそこのお湯はかけ流しではありませんよね??
Kai
2006/11/27 17:29
温泉に入ってビール飲んで、まったりとしながらすごすには
ぴったりの場所かと^^
ドクターフィッシュ、面白かったですよ〜。
さて、お湯ですが、たぶんかけ流しじゃないと思います。
まき
2006/11/27 19:02
こんばんは〜。
大江戸温泉ってただの温泉じゃないんですね。
温泉があって、舞台(?)も見れて、ご飯も食べれて、
ちょっとしたテーマパークですね〜。
前、ディズニーランドに行った時、歩き&待ちすぎて足が疲れて、
ここに足湯があれば・・・と思ったことあります。
ドクターフィッシュ、くすぐったそう〜。
まきまき
URL
2006/11/27 23:47
へー、温泉だけじゃなくて、粋なイベントがあるんですね。
楽しそう。
しかもドクターフィッシュ、日本でもできるんですね!
東京駅からシャトルが出てるなら、行ってみようかな。
温泉上がりのビール、たまりませんね!

NENE
URL
2006/11/28 13:32
◆まきまきさん
 テーマパーク・・・というには程遠いかも^^;
 そうですねぇ、大き目の健康ランドって感じでしょうか。
 ひたすらのんびり過ごしたい時にはお勧めです☆
 ドクターフィッシュ、くすぐったがっている人も
 いましたよ^0^

◆NENEさん
 そうなんです、ちょうど面白そうなイベントに
 当たりました。江戸にちなんでいるところがよいですよね。
 ドクターフィッシュ、私は夕方ぐらいに入ったのですが、
 午前中だったらもっとお腹をすかせていて食いついて
 くれるかも(笑)
まき
2006/11/28 19:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大江戸温泉での一日 a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる