a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐野にて方位除け&ラーメン

<<   作成日時 : 2006/04/08 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

実家の父母、妹、姪と一緒に佐野厄よけ大師へ。

考えてみれば佐野厄よけ大師はお寺だし、いくら他のところに納めてもいいとはいえ、神社のものは神社へのほうがいいよね、と思う。(端折りましたが、昨日の日記参照ください)
うんうん、じゃあ、やっぱり昨日でよかったんだ...とひとりごちながら境内を歩いていたら、東照宮社殿が!今まで何度も来ているのに意識して見たことがなかったので気がつかなかった。

画像なんで?と父に聞くと、昔は神仏一緒になっていたときもあるから珍しくないし、特にここは徳川家康公のみ霊が静岡から日光へ帰る途中に一泊したところだからね、とのこと。
うー、こっちが正解だったかぁ(><)

とはいえ、もう明治神宮に納めてしまったので、お参りをし、おみくじをひく。吉。

さて、厄よけをしてもらっている最中から既にお腹がぐーぐーと鳴っていたので、大師ちかくのラーメン屋さんで佐野ラーメンをいただく。竹で麺を打つのが特徴で、平たくて縮れている中太麺。あっさりめの醤油スープ。おいしかった^^

さらに厄よけまんじゅうをお土産に購入。大師横のお店のまんじゅうは、ちゃんと祈祷してもらっているらしく、お店のおじちゃん曰く、「1万円の御札と同じだけのご利益がある」のだとか。
実際のところはわからないが、こういうお話は素直に聞いておくことにする。普通のおまんじゅうもありがたい味がするような気がするし。で、ありがたい味って?

とにもかくにも、毎年恒例の行事(3つで1セット)をつつがなく終えたのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
よくホラー・コミックの表紙に
「この本はお祓いをしてあります」
って書いてあります。
その逆パターンですね。
きちんと厄除けとか行ってるんですね〜。
私は厄年すらよく知らない・・・
まずいですね。
NENE
URL
2006/04/11 13:20
そういえば、ここへ来る前に義母から
もらった厄除けの御札が…。
何年も飾りっぱなしはよくないのでは?と
思いつつ、どうにもできないまま早4年近く。
何だか痛いところをつかれました〜。
chi-ka
2006/04/11 17:23
◆NENEさん
 お祓いされているホラー・コミックがあるとは知りませんでした!
 でも、ちょっと安心しますね(笑)
 厄よけ、両親は前から行っていたようですが、私と妹が参加するように
 なったのは、私の厄年からです。
 それから何となく続いているんですよね...。

◆chi-kaさん
 そうですか、もうイギリスに住んで4年なのですね。
 月日の経つのは早い...。
 でも、chi-kaさんの場合、納めるにも納めるところが
 ないのでは?
 飾ってあるなら神様もOKしてくれるかも^^
 何しろ、社長は足元に置きっぱなしでしたから^^;
まき
2006/04/11 21:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
佐野にて方位除け&ラーメン a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる