a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ファンの弱み

<<   作成日時 : 2006/03/07 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

もうすぐファイナルファンタジー(以下FF)のシリーズ12作目が発売するということで、色めき立つ我が家。他のゲームはもうまったくといっていいほどやらなくなってしまったが、FFだけは別。

シリーズを重ねるたびに映像にばかり力が入り、ゲームというよりムービーじゃないの?というバッシングも多い。確かに、一理ある。いいたいこともいくつかある。例えば、ひとつ打ってからそれが実行されるまでの間にトイレに行って帰ってこれるほどの時間を必要とするコマンドとか。それでもなんだかんだとやってしまうのだ。時々涙して。

そんな最中、そのテレビCMを見てしまった。
コンビニで男女が1本の清涼飲料水を巡って、FF内で登場する魔法をかけ合って戦う。その後、2人仲良くそれを飲んで終わるのだが、その製品名が「POTION」だったからいけない。
知らない人のために解説すると、ポーションとは、敵からダメージを受けたときのための回復薬のこと。まだ経験値を積んでいない序盤で活躍する薬。100回復する。

画像「ちょ、ちょっと!ポーションだって!買いに行かなくちゃ!!」と大声を発し、その後、「3000以上ダメージを受けているのに、100回復じゃ間に合わないよね」、「それにしても何で今まで発売しなかったんだろうね〜」・・・などと言い合い、夫と大いに盛り上がった。

そして発売日。とりあえず、通常ボトルを買おうと思っていたのに、行った先に売っていたのはプレミアムボックス。迷う。何しろ値段が3倍なのだ。手にとって穴の開くほど見つめながら葛藤・・・欲しい、でもなぁ、100しか回復しないし(×)、いや、100mlしかはいってないし(○)、うーん・・・でも・・・。
・・・結局買ってしった。あー、ばかばかっ。

恋して愛となり、それが情になったといえど、ファンはファン。故に弱いのである。まんまと商戦にはまっているとわかっていても買ってしまうのである。

ただ、不幸中(?)の幸いは私にコレクター癖がないこと。
どうやらこのボトル、6種類って、箱をあけるまでどのタイプが出てくるかわからないらしい。たぶん、コンプリート目指して買い続ける人もいるんだろうなぁ。
まったく、あきれる話である・・・なんて、私がいっちゃいけないね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これ、味がすごかった。。。。><
あさこ
URL
2006/03/12 23:52
うん...某栄養ドリンクととても似た味がしたね。
でも、なんかちょっと元気でた気がしたのはやっぱり
マジックにかかってるから?(爆)
まき
2006/03/13 21:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ファンの弱み a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる