a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒くなると…

<<   作成日時 : 2005/10/29 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

寒くなると気持ちも沈むし体も重くなる。
休みの日など、午前中は布団で眠り続け、最低限の家事をこなした後は、何枚も重ね着をしてソファーに座っているか寝ているか・・・となってしまう。体が重く感じ、とにかく横になりたいと思う。そして眠りに落ちるまでの数分間、だらしないなぁと自己嫌悪する。

ただし、晴天の日は別で、朝から眩しいくらいの太陽光を浴びると、現金なほど体が軽く動くようになる。
無理と知りつつ、ずっと晴天が続くといいのにと願わずにいられない。

それにしても、これからもっと寒くなるというのにどうしたもんだか。
いや、逆にしっかりと寒くなればすっきりするんだろうか。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
体が重く感じ、とにかく横になりたいと思う・・・って、
よくわかります。
たぶん、寒くなることをきっかけに、体の中でうずうずうず・・・と
していた根本的な疲れなどがオモテに出てくるのかもしれませんね。
そんな時は思いきり“ごろ〜ん”としているのが一番なんだと思います。
私もかなりごろごろしてますもん。
(って、何の自慢にもなりませんね。笑)
季節の変わり目って、心も身体もちょっとしんどいなぁと
感じる時のような気がします。
逆にピキーンと寒いと、それはそれで意外と気分が変わるような・・・。
四季のある日本で暮らしていると、季節によっても
心身のバランスのとり方が違うかもなぁって思ったりします。
でも、やっぱりず〜っと晴れていてほしいですね。
できれば、ハワイのようにカラッと!
MAKI
2005/10/30 00:30
“ごろ〜ん”OKですか?よかった(^-^)
ほんと、ごろごろばかりなので、肌は荒れるし、お通じは
滞るし(すみません、お下品)で、やや困ったことになっていますが、
ずっとそんなことが続くわけないですもんね。
気長にやることにします。

>逆にピキーンと寒いと、それはそれで意外と気分が変わるような・・・。

ああ、確かに言われてみればそうかも。
妙かもしれませんが、外が寒いのは意外と平気なんです。
家の中はちょっとでも寒いとダメで、今ももこもこに
着込んでます(笑)

でもやっぱりハワイの気候にあこがれちゃいますね☆
まき
2005/10/30 21:05
そうですよねぇ〜。
>寒くなると気持ちも沈むし体も重くなる。

この季節になると、今頃夏の疲れかなぁ〜と1度は頭を
よぎるのですが、単に寒いのがイヤなのかもしれません。
来るべき冬をおもって体が反応してしまうような。

何もする気がおきなくて、厚着をして部屋でごろんごろん
していると、もしや昔々は冬眠動物だったのでは?と
思わずにはいられません(笑)。
この時期だけでも太陽の明るい国に住みたい〜!
chi-ka
2005/11/01 18:12
日に日に寒くなります。
今も厚着の上、至近距離にハロゲンヒーターを置いて
書いてます(右耳あたりが熱い)。

chi-kaさんのところは、もうずいぶん寒いんでしょうね。うぅ(泣)

>もしや昔々は冬眠動物だったのでは?と
思わずにはいられません(笑)。

ええ、ええ…。
昔々といわず、できることならそろそろ冬ごもりしたいです(笑)
それがダメなら南の国にいきたい〜!
(どっちもNG)
まき
2005/11/01 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
寒くなると… a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる