a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 天保十二年のシェイクスピア

<<   作成日時 : 2005/09/17 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

予想を裏切らず、いや、それを上回る面白さ!
天保十二年のシェイクスピア」を観にいってきました!
休憩合わせて4時間以上の舞台と当日に知り、途中でお腹が空くなぁ、食べてくれば良かったなぁ〜
なんて思ったけれど、いやはや、そんなことすっかり忘れるくらい夢中になりました。

時に客席も舞台の一部になってしまって驚かされたり、照明がめちゃくちゃ綺麗でうっとりしたり、
ええっ!そこまでやっちゃうの?という体当たりの演技に目が釘付けになったり…。
いやあ〜面白かった。

我慢できず立ち上がって拍手拍手拍手・・・(^O^)

この舞台、俳優陣がとても豪華で、それも楽しみのひとつだったのだけど、特に高橋恵子さんと
勝村政信さんは写真やテレビで見るのとは比べ物にならないくらい素敵だった。
演出上、すぐ横を勝村さんが通り過ぎたときには、ドキン(はあとチカチカ)とときめいて
くらくら・・・(*^^*)なんてハンサムなんだ。
ああ、また好きな男性がひとり増えてしまった(笑)

また次回上演することがあったらぜひ観にいきたいな。
その時はまだ読んでいないシェイクスピア作品をさらってからね(^-^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
4時間以上とはかなりの長丁場!
夢中で見終わった後、興奮の揉みかえし(マッサージ
じゃありませんが)など来ませんでしたか?

蜷川さんと言えば、俳優さんの豪華さもさることながら
舞台セットをフルに使うさまも楽しみのひとつ。
藤原くんの「ハムレット」や萬斎さんの「ハムレット」を
見ただけですが、目がハートになるまきさんの気持ち、
うんうんわかるなぁ〜って。
その後、シェイクスピア作品のおさらいにはまだ至りませんが(笑)。
chi-ka
2005/09/18 18:19
パンフレットを買うことはいつからか辞めてしまった
のですが(一度読んだらあとは本棚に収まったままに
なってしまうので)、今回本当に久しぶりに買いました。
chi-kaさんの言うとおり、激しい揉みかえしがっ(笑)

そう、藤原くんもとても素敵でした。殺陣がきまってました!
劇中は、ロミオになったり、ハムレットになったりで
笑わせてくれました(悲劇が喜劇に…)

ところで、萬斎さんの「ハムレット」もかなり釘付けに
なりそうですね〜(*^^*)
まき
2005/09/19 00:35
そうなんです〜!
萬斎さんの時は舞台からも近いし(前から2列目の正面)、
額からほとばしる汗まで見えてしまったら、こちらの方が
口から心臓が飛び出そうなくらいでした♪
すみません、全然関係ない個人的なことで。
chi-ka
2005/09/19 17:19
>前から2列目の正面

きゃ〜〜!それは想像するだけで大興奮です!!
遠くでは見逃してしまう表情の動きまでもバッチリ捉えることが
できたのでしょうね(*^^*)
萬斎さんはたち振る舞いはもちろん、声も素敵なんだろうなぁ。
まき
2005/09/19 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
天保十二年のシェイクスピア a notebook 〜気分しだいの雑記帳〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる